メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

業務案内

財務マネジメントシステム

中小企業のみならず、大企業を取り巻く経営環境も益々厳しさを増しています。これは、規模の大小だけで企業経営の成否を語ることができないことを意味しています。
当税理士事務所では、企業経営における成功の定義を「収益構造」「資金繰り」「安定」の3点に結論付けています。まさに、この3点を実現するためのノウハウやサポート体制が、財務マネジメントシステムに集約されています。財務マネジメントとは、経営資源の集中化からはじまり、それを管理するというプロセスをとります。具体的には、テーマの選定、経営計画、予算管理、決算・納税予測、資金分析などについて費用対効果を考えて導入します。 成功事例も多数あります。
中小企業経営者の味方である当税理士事務所が、財務管理を通じて収益構造や資金繰り体質の改善をサポートいたします。

財務マネジメントシステムのポイント

POINT1
財務マネジメント導入の目的は、収益構造の改善、資金体質に強い経営の実現です。
POINT2
中小企業の弱点である「経営計画」「予算管理」「決算・納税予測」「資金分析」などのマネジメント分野を克服し、中小企業の勝ち組経営をサポートします。
POINT3
難しい内容も平易な言葉で置き換えてご説明いたします。感覚や結論をご理解いただくだけでも、十分に効果が期待できます。
POINT4
財務管理の前提として、経営資源の集中のさせ方の導入アドバイスを行います。このプロセスを抜きにして、経営計画の策定などに意味を持たせることができません。
このページの先頭へ
ページの終了