メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

業務案内

資金調達サポート

日本政策金融公庫(政府系金融機関)をはじめ、主要金融機関との協力体制のもと、中小企業の資金調達をご支援致します。金融機関と常に連絡を取り合っている当税理士事務所はその情報に強く、決して一般化されることのないノウハウを持ち合わせております。
金融機関が融資の審査で活用している標準的な企業格付け法をもとに、お客様から過去2〜3期分の決算書をお預かりして、融資の可能性について「格付判定」というかたちでご提示することも可能です。
お客様が準備不足の状態で金融機関へ出向かれ融資を断られるケースは少なくありません。しかし、審査で一度「不可」の結論が出されたものは、永久的なお断りではないものの、しばらくは再チャレンジしても結論は変わらないのです。
融資相談会については、今後も定期的に開催する予定でおりますので、奮ってご参加ください。
また、質の高い社会保険労務士との連携を図り、助成金活用に関するご相談にも対応いたしております。

三保税理士事務所の強み

金融機関格付け診断によって、事前対策ができます。
返済のことまで考えたキャッシュフローをご提案します。
豊富な経験に基づいて、事業計画のチェックとアドバイスを行います。
助成金については、質の高い社労士との提携によりワンストップ対応いたします。

資金調達サポートのポイント

POINT1
創業企業のご融資相談にも対応いたします。創業融資には、独特の注意点があります。
POINT2
当税理士事務所の顧問先様は、ご融資の手続きが簡素化される場合があります。
POINT3
融資相談会は無料です。また、顧問先様については、随時ご相談に対応いたします。
POINT4
金融機関による格付け診断などにより、事前の対応策を検討いたします。
このページの先頭へ
ページの終了