メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

業務案内

税務会計業務

税務相談をベースに、毎月の会計データ監査、各種の税務届出代行、決算や申告書の作成業務を行います。
税務や会計は、企業にとっての心臓部です。この管理をおろそかにした企業の結末は、過去の数ある事例からも明白です。当税理士事務所では、経営者の皆様からのご質問を積極的にお受けし、一つでも多くの不明点をなくすよう努めております。例えば、試算表の見方がよくわからないという経営者の方は意外にも多いものです。このような場合には、ご遠慮なくお申し付けください。
また、経理の合理化指導にも力をいれております。パソコン会計は当然のことですが、その前提となる経理システムがうまく構築されていない企業が多く、小規模法人でも経理のパート社員一人分の人件費が毎月無駄に使用されているケースは珍しくありません。
なお、年末調整や法定調書までの業務を考え、毎月の給与計算も承っております。更なる効率化、コスト削減をお考えの小規模法人様には、お役に立てることと存じます。
当税理士事務所では、記帳代行型とは違った方法でコスト削減会計をご提案いたします。

税務会計業務のポイント

Point1
経理の合理化によってコストを削減し、経営に役立つ試算表をスピーディーに確認できるようになります。
Point2
節税と税務調査リスクを常に検討し、クリアな企業経営を目指すことによって、ある日突然に資金繰り難となることのないようご支援致します。
Point3
金融機関から評価されやすい決算書を作成し、資金融通の行いやすい環境をつくります。このような事前の対策も、経営を安定させるためのノウハウとなります。
Point4
顧問契約による普段からの信頼が、税務調査で威力を発揮します。税理士顧問契約の導入により僅かなコストで安心できる環境が手に入り、企業経営に専念できるようになります。
このページの先頭へ
ページの終了